FC2ブログ

NAVERまとめを1年以上放置していたけど意外と稼げていた

久しぶりにNAVERまとめ

2_201701090225445f1.png

2015年の10月くらいに更新をやめてからずっと放置していたNAVERまとめですが、久しぶりに見てみました。
1日のPVは10,000~15,000くらいを維持していました。

更新をやめたときはだいたい3万PV前後だったので、1年ちょっとで半分以下にまで減りました。

しかし1年経ってもそれだけしか落ちていないのはちょっと驚きでした。
1/10くらいになってても全然おかしくないと思っていたので意外な結果です。

そんなに長く見られることを想定したまとめは作ってなかったと思いますが、何が残るかわからないものですね。

金額的には・・・

2015年10月 23,000円
2016年1月 19,000円
2016年4月 13,000円
2016年7月 10,000円
2016年10月 8,000円

こんな感じで推移しています。
PVとほぼ連動しており、1年で半分以下に減っています。 

収入が減ったのは残念ですが、何もせずに稼いだ額としては十分ですね。


せっかくなので、どんなまとめが生き残っているのか見てみました。

ニュース系、流行りネタ系は当然ながらほぼ0PVです。
旬のものは瞬間的には伸びますが、将来性を考えると稼ぎにくいです。

ずっと同じくらいのPVを維持しているのは、グルメ、レジャーなどの地域情報でした。
新しい店ができたり、閉店している店があったりするので、中身を入れ替えればまだまだ使えるでしょう。

他には雑学やハウツーなど知識系まとめも息が長いです。
こういうタイプのまとめは更新する必要はほとんどないのがいいですね。

あとは人物や作品などのエンタメ系はテレビで紹介されたりすると一時的にすごく伸びることがあります。
これは当たり外れが大きく、自分が好きなものがたまたまヒットすればラッキーという程度だと思います。


使い捨てではなく毎日ほんの少しずつでも稼げるまとめを作ることがNAVERまとめで稼ぐコツですね。

金額的にはもう1回本気でやってみようかなと思えるほどではないですが、ちょこちょこと思いついたことをまとめておけばそこそこの収入を維持することはそんなに難しくないように感じました。

ちなみに私のまとめは全部で200個くらいしかありません。
それでもこれだけの金額になっているので、放置でそれなりに稼げるなら趣味程度で再開してみてもいいかなと思います。

NAVERまとめで累計5000万view達成で130万円稼げました

grahu10.jpg

NAVERまとめの累計viewを見てみたら5000万viewを越えていました。
けっこうがんばりました。

全盛期は月間PVが500万PV近くいくこともあったのですが、今はほとんどNAVERまとめをやらなくなってしまったので月間100万PVくらいまで落ちてきました。
何もしてないのに一日3万PV台ある時点でそれはそれですごいと思います。
ほんとにNAVERまとめは集客がしやすいのです。

そして気になる今までに稼げた金額ですが、未確定の分も合わせて130万円もあることが判明しました。
自分でやっておきながらこれは衝撃的な金額です。


NAVERまとめで稼ぐコツは、やはり放置で稼げるまとめを作ること。
これに尽きます。

一度検索で上位表示されれば長い間ずっと勝手に稼いでくれるので楽チンです。

そのかわり奨励制度でSランクを取るのはすごく難しいので、倍率が低いのが難点です。
注目まとめに載ってSランクを取り、注目から外れたら検索にかかりやすく改変して検索でも稼ぐのが一番理想的なやり方だと思います。

現実的にはなかなか難しいです。
というか私は数えるほどしか注目まとめに載ったことがないし、奨励もBランクすら取ったことがありません。
それでもこれだけの金額を稼げたので、ちゃんとやってる人はもっと稼いでるんだろうと思います。


私はもうNAVERまとめを続ける気力がないので今後は新規まとめは作りませんが、このまま放っておいても毎月数万円は稼げる予定です。
1年後には多分数千円まで下がると思いますが、NAVERまとめはもう十分に稼げたので卒業です。

今後は別のことに力を注ぎます。
このブログはネット収入全般ブログとして月1くらいで更新できたらいいかなと思ってます。


君も「Naverまとめ」と「You Tube」と「Kindle Desktop Publishing」を利用して3か月でネット起業してみよう
現状の年収に満足していないサラリーマンの方に捧ぐ

NAVERまとめ検索狙いで1位獲得!

grahu1.png

rank.png


NAVERまとめ検索狙いも意外とまだいける
↑この記事の続きです。

やりました!
まだまだNAVERまとめは検索で戦えます!

前回は一日のPVが8000くらいが限界でしたが、そのまま伸び続けて今は14000PVくらいいくようになりました。
なんと検索順位を調べてみたらGoogleとYahooで1位です。

記事単体で1位取れるって、やっぱNAVERまとめってちょっと異常です。
最近、別媒体で記事書いてて、ほんと検索上位に載せるのって難しいと実感しています。
普通色々と書き溜めて積み重ねていった結果上位にいけるものなのに、なんでこう放置してるだけで上がってくるのか・・・。

ともかく、NAVERのパワーは思ったよりまだ落ちてなかったようで安心しました。
NAVERまとめは数打てば当たるじゃなく、ピンポイントでロングテールが狙えそうな記事に特化するのが稼ぎやすいと思います。

ちなみにこの記事は1~2週間に1回くらい更新してるだけですが、半年弱で50万PVくらいいきました。
これからさらに稼いでくれると思うと嬉しいです。


検索順位を調べるにはこういうサイトが便利です。
一度保有しているサイトや記事を調べてみると面白いですよ。

検索エンジン一括順位チェックツール あなたのサイトは何位?
http://broadentry.com/rankingchecker/


SEO対策のための Webライティング実践講座

NAVERまとめ検索狙いも意外とまだいける

gurahu7.jpg

NAVERまとめの検索順位が落ちて久しいですが、調子はいかがでしょうか?
私は全盛期の半分以下に収入が落ちてしまって、スッカリやる気をなくしてしまいました。

それでも毎日何も更新しなくてもいくらか稼いでくれてるので、ありがたいことには変わりはないですが、なかなか新しいまとめを作ろうという気は起きません。
最近は他のことに時間を割いているため、NAVERまとめは毎日の見込額のチェックと、時々まとめの更新をするくらいしかしていません。

そんな中、ちょっと面白い動きを見つけました。
まとめのPVの変化を見ていたところ、ほとんどのまとめがPV半減している中なぜか順調にPVを伸ばしているまとめがありました。(画像のグラフ)
この伸び方を見る限り、まだまだ伸び代がありそうな感じで期待が持てますね。

内容的には別段凝ったものではないんですが、なぜPVを伸ばすことができたのか考えてみました。


・オリジナルのテキスト
NAVERまとめといえばほとんど引用で作られてるというイメージを持つ人が多いと思いますが、私が作るまとめはけっこうオリジナルのテキストが多いです。
このまとめは2000~3000文字くらいの文章を書きました。
コピーコンテンツ判定で検索順位が下がるという話もあったので、オリジナルの文章割合が多い方がいいということなのかもしれません。

・適度な更新
2週間に1回ペースで内容を更新をしていました。
といっても1アイテム追加とテキストを100文字くらい追加するくらいで、大きな更新はしてません。
ただ、中身の情報鮮度は常に新しい状態を保ててたので、それが検索の評価に繋がったのかもしれません。

・競合サイトなし
これが一番大きかったかもしれません。
狙ったキーワードで記事を作ってたのが個人ブログくらいしかなかったです。
個人ブログでも大きくなると大手サイトも凌駕してしまうモンスターブログも存在しますが、いまのとこそういう競合がなかったのでNAVERの力で上位表示できたのでしょうか。


思い当たるのはこんなところです。
今月だけで20万PVまで行ってるので、順位が下がらなければしばらくは稼いでくれるようになるでしょう。
ありがたや。


10年つかえるSEOの基本

NAVERまとめで1億ページビューあるといくら稼げるのか

面白い記事を見つけたので紹介します。

1億PV達成!NAVERまとめで稼いだ全収益を公開
http://ima-koko.org/money/1

NAVERまとめを始めたきっかけから、どのようにして人気のあるまとめを作っていったのか、試行錯誤の様子が書かれています。
まだNAVERまとめでまとまった金額が稼げてない人にはすごく参考になると思います。

私はけっこう共感するところが多く、あるあるな感じでした。
右肩上がりで増えていく時はとにかく楽しいんだけど、伸びが停滞したり、ちょっとでも下がってしまうとものすごく不安になるんですよね。
そして今は収入も半減してしまって、焦りとか不安よりも、諦めの気持ちの方が強くなってきてしまっています。

“3パターンの攻め方”という分類がおもしろいです。

1 数とスピードで攻めるスピードタイプ。事件や炎上など、旬な話題について素早くまとめをつくる
2 テーマを絞った専門まとめタイプ。テーマに即した内容を丁寧に解説しているまとめ
3 継続的に更新するニュースタイプ。

やみくもにまとめ作ってる人は1が多いと思います。これ全然稼げません。
テレビでもニュースになるような話題だとネット上でもあちこち情報が溢れてて分散してしまうし、ネットの片隅の小さな話題だと独占はできても閲覧数が伸びません。
しかも賞味期限が短いので1週間後には誰もが忘れ去ってしまいます。
注目まとめに載れば別ですが、基本的には稼げないやり方です。

2は稼げるタイプのまとめ方です。
1日の稼ぎが数十円でも、それが毎日、毎週、毎月、って続くわけですから、累積するといつの間にかけっこうな金額になります。
問題点としては、NAVERまとめの中で既にほとんどの分野がまとめられているので新規開拓が難しいことです。
情報の密度を濃くすることで既存のまとめを出し抜くことはまだまだ可能です。

3はそのふたつのハイブリット型ですね。
メインとなる記事を作っておいて、ニュース部分を入れたり消したりしてまとめの内容を濃くしていくやつです。
編集するのがめんどくさいけど、何か起こるたびにまとめを作り直すよりも圧倒的に閲覧数を稼ぎやすいです。

このブログ主さんはおそらく3の書き方ですね。
注目まとめには載らないタイプですが、検索から着実に伸ばしていく手法っぽいです。

さて、気になる収益についてですが、2年半かけて1億PVを獲得して72万円もらえたそうです。
NAVERまとめはアクセス経路によってポイント変換率が大きく変わるので、流入元の比率が気になるところです。

NAVERまとめをやってない人からしたら1億PVで数十万円・・・、と思われても無理もないですが、一般的なサイトの1億PVとはまったく別物です。
普通のサイトをやってて2年半で数十万円稼げる人ってほんの一握りの人だけですよ。

何もしてなかった人がいきなりネットで稼げるようになるのにNAVERまとめは一番手っ取り早いと思います。
自分の資産を作るきっかけになれば、それだけでもやる価値があるんじゃないでしょうか。


関連記事:
NAVERまとめの100万PVと一般サイトの100万PVはまったく別物
NAVERまとめで検索狙いでまとめ作成するポイント

SEOに効く! Webサイトの文章作成術

広告

プロフィール

ぱん

Author:ぱん
懸賞に応募したり、CDや本を転売したのがネット収入のきっかけでした。
NAVERまとめを知って、PV=現金というシステムに衝撃を受け本格的にやりはじめました。

最初の半年はほとんど収入にはなりませんでしたが、得意分野が見つかってからはお小遣い程度は稼げるようになりました。

他のまとめサイトやアフィリエイトも併用していく内に収入が増えてきたので、今はネット収入を本業にしています。

参加中の色々

まとめ
NAVERまとめ
まとめアットウィキ
FC2まとめ
Amebaみんなの編集局

アフィリエイト
Amazonアソシエイト
楽天アフィリエイト
A8.net
バリューコマース
DMMアフィリエイト

クリック報酬型広告
Googleアドセンス
忍者AdMax

クラウドソーシング
ランサーズ

ポイントサイト
モッピー

最新記事

コメント

<>+-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

おすすめサイト