FC2ブログ

買取∂に登録してみたら悪徳サイトだった

こんなサイトを見つけました

買取∂

あなたが書いた記事をお売り下さい。
1記事あたり最低3000円で買い取らせていただきます。


なんとなんと、超優良案件発見か!?
1件3000円以上!?
費用は一切かかりません!?
最低文字数10文字・・!?
募集人数には限りがあるので、先着順・・・!?

いやいや、こんなおいしい話あるわけがない。
10文字3000円で買い取られるならこれだけで余裕で生活できますよ。
先着順で人数限定ってところも謎です。

いつもならこんな怪しさ満載なものはスルーするのですが、
どんな仕組みになっているのか興味があるので登録してみることにしました。

変なリストに入れられても困るので捨てアド取って偽名で登録してみます。
すると長文メールと、説明書のようなPDFファイルへのリンクが送られてきます。

非常に長いので要約します。

1. まず保有するサイトの登録申請をしてください。
2. 24時間以内にサイト登録をすると買い取り料が上がります。
3. 7日過ぎても登録申請がない場合、永久に買い取り依頼ができなくなります。
4. 記事を3000円で買い取りしているのは、ツールを使うことで5000円の価値を生むことができるため。
5. そのツールを使ってリライト、パターン作成を行います。
6. ツールは通常14万8000円で提供していますが、今回は1820円で提供します。
7. 一回買い取ってもらえばすぐに元が取れます。
8. サイトの審査を通過するには、ツールを使ったパターン作成ができているかを確認します。

全て読んだらいよいよ登録申請となり、登録フォームに住所や名前や口座番号を入力していきます。
最後に長々と注意事項というか、確認事項があります。
普段利用規約とか読まずに同意にチェックいれちゃう人はうっかり読み飛ばしてしまいそうな感じです。

その中に「買取依頼のためのサイト登録完了過程で当社提供商品の有料取得が必要です
とはっきり書かれています。費用は一切かかりません、と謳っていたのに矛盾していますね・・・。

これ以上先に進むにはお金を払わないといけないようなのでそっとブラウザを閉じました。


Yahoo知恵袋にも載ってました。

Q.@買取.comという文章を買い取ってくれるホームページを見つけました。
A.完全に詐欺師です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10138332820

有料の商品・ツールなりを買わせて、そのあげくに「残念ながら買取できませんでした」となるわけです。
中には、注意書きを読まずに騙される人がいるわけです。
10文字で3000円など、絶対にありえません。
株式会社 J∂は、昔から悪質なツール販売業者です。



販売業者の情報

スーパー∞アフィリエイター/株式会社 J∂(千葉県柏市柏六丁目三番二十一号五階)
http://hitokuralake.com/?p=221

1,820円で使えるのか思えば
毎月1,820円が必要になっているのだ。

それだけではない。
このツールは文書自動投稿ツールだ。
ゴミみたいな文書作成ツールで、買った後に、その事実を知らされる。
知らされた後はアップグレードのご案内がはじまる。



買取∂で買わされるツールがおそらくこの文書作成ツールになるようです。
毎月費用がかかる上に使い物にならなくてさらに上位バージョンを買わされるという悪徳ツールだそうです。

リンクは貼りませんが、買取∂のサイトの特定商取引法に関する表記のページや、
株式会社 J∂のサイトの会社概要を見てみると、住所や連絡先が文字列ではなく画像で表示されています。
これは検索避けのためですかね。

他にも代表者名、電話番号の表記がなかったり、おかしなところがたくさんあります。
というか、そもそも∂ などの記号は会社名として登記できないそうです。


想定してたよりはるかに悪質でした。
おいしい話ってのはそうそうあるものじゃないですね。

ちなみに素人でもできるライターの相場は600文字~800文字程度で100円から150円くらいです。
記事を書いてお金を稼ぎたい場合は「shinobiライティング」のようなクラウドソーシングの方が、地道ですが着実に稼げます。

高額報酬に騙されないように気を付けましょう。


追記1:サイト名が@買取.comから買取∂に変わっていたので変更しました。
追記2:類似サイトでブログ∂っていうのもあるみたいですが、内容はほぼ同じです。

関連記事:
クチコミ投稿でポイントや現金を稼げるサイト
ゲームの攻略記事を書いて収入を得る5つの方法
NAVERまとめは実際のところどのくらい稼げるのか

NAVERまとめで作成したまとめに自分のまとめへのリンクを貼るのは問題あるのか

作成者の過去まとめを関連リンクとして最後の方に載せてるのを時々見かけます。
訪問者にとっては興味のありそうなものを提示してもらえるわけだし、
作成者にとっては過去まとめを有効利用できるので双方メリットがあることだと思います。

しかし、なんだか興味深い記事を見つけたので紹介します。

NAVERから警告がキターーーー!!!!件。
http://sukinakotodake.ldblog.jp/archives/41285300.html

このたび、お客様の作成されたまとめにおいて
タイトルと関連性のないアイテムやまとめへのリンクが
確認できましたため、警告いたします。



具体的にどこがダメって指摘はなかったそうですが、
心当たりある内容としては

犬のおもしろ画像に猫のおもしろ画像のまとめリンク
浮気ネタに手帳ネタとかネイルのまとめのリンク



というものだそうです。

禁止事項に該当しそうなこととしてはこのあたりでしょうか。

・まとめのタイトルと中身に不一致がある(『同じまとめ作成者つながり』というだけの他まとめへのリンクは不一致とみなします)
・NAVERまとめのまとめ
・商用・非商用を問わず、特定サイトへの誘導を目的としていると考えられる行為



今回は警告にもあるように1番目に該当するようですね。
まとめへのリンクがほとんどだったり、外部へのリンクがあると2番目や3番目に該当しそうです。

しかしこの程度は注目まとめに入ってるようなまとめでも見かけるので許容されてる作り方なんだと思ってました。
どこまでがOKでどこからがOUTなのか、というのは人間が判断してることなので多少のブレはあるのでしょうが、ちょっと厳しくないですかね。
今回のまとめ主さんは悪意があるリンクの貼り方でないようですし、まとめ削除とかアカウント停止には至らず、警告で済んだのは良かったと思います。

このような事例もあるので、末尾に関連リンクを入れる際は気を付けましょう。
内部流入はポイント的な旨味もないですしね。

今回のことでメリットよりデメリットの方が大きいのではないかと感じました。



追記:

こちらの記事に後日談が載ってました。

NAVERまとめから警告きて回答もキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!のその巻。
http://sukinakotodake.ldblog.jp/archives/41339952.html

要は美容関係のまとめの末尾に、ネイルのまとめへのリンクを貼っていたのが禁止事項に抵触していたということですね。
まとめ内容と関係のないページへのリンクは貼ってはいけないそうです。


関連記事:
NAVERまとめでツイッター拡散して奨励ポイントを稼ぐにはどれくらいPVがいるのか
NAVERまとめの新奨励制度でSランクになるために必要なPVは
NAVERまとめは実際のところどのくらい稼げるのか

簡単な文章を入力するだけでお小遣い稼ぎ

Tポイントを無駄なく使い切れる使い道を考える

私はヤフーアフィリエイトをやっていますが、それほど大きく稼いではいないので
振込手数料がかからず1円からでも受け取れるTポイント払いを選択しています。

そのTポイント、なかなか使う機会がなくてけっこう溜まってしまいました。
そこで今回はTポイントの使い道について考えてみます。


ファミリーマートで使う。

一番消費しやすいのが日常的に使うコンビニじゃないでしょうか。
ファミマで使えますが、コンビニそのものが割高なので私はあまり使わないです。
Amazonのマーケットプレイスで売れた本やCDをメール便で送る時か、どうしてもファミチキが食べたい時にしか行きません。
私の行動範囲にはないので知らなかったですが、スリーエフというコンビニでも使えるそうです。


ガスト系ファミレスで使う。

そこそこ支払い額が大きくなるのでたくさん消費できます。
ちょっとセコい気がしますが、何人かで行って割り勘になった時に「まとめて払うよ」と言って全員分をTポイントで払って、割り勘分を徴収すれば見事現金化することができます。
ガスト、バーミヤン、ジョナサン、夢庵、グラッチェガーデンズなどなどそこらじゅうに使える店があるのもいいですね。
ただ、私は外食自体そんなにしないのでこれもあんまり消費する機会がありません。


ネットショッピングで使う。

ヤフーショッピングやヤフオクの支払いで使えます。
これはいいですね。ほとんどなんでも買えます。
しかもTポイントで払えばかんたん決済の手数料もかかりません。
ただ、私はAmazonギフト券と楽天ポイントも消化しないといけないので、ネットショッピングではなかなかTポイントまで手が回りません。


商品交換で使う。

Tポイントのサイトから商品に交換することができます。
しかし、これはあまりおすすめできません。カタログギフト系の割高商品しかないです。
少額のポイントで抽選に参加する方法もあるようです。
ここだけの限定グッズもあるみたいなので、どうしてもそれが欲しければって感じですね。


ソフトバンクの料金支払いに使う。

携帯の料金は毎月必ず発生するので、ソフトバンクの携帯を使ってる人は圧倒的に有利です。
消費量もけっこうな金額になるし、買い物で余計な物を買って無駄に消費するよりは有効な使い道と言えます。
私はソフトバンクじゃないので使えません。残念。


ガソリンスタンドで使う。

ガソリンは必ず使うので、無難かつおすすめの消費方法です。
使えるガソリンスタンドがエネオスしかない上に、店によっては貯まるけど使えない、ってところがあるので近場で使えるところがないと難しいです。
幸い私は近所にTポイントが使えるエネオスがあるのでそこで使うようにしてます。
Tカード持ってるとガソリン価格が値引きになるのも嬉しいですね。


他にもドラッグストアとかカメラ屋とか喫茶店とか、思ったよりも使えるところはあるんだけど、
会計の時にTポイントなんて意識してないからつい使い損ねちゃうんですよね。

何かおすすめの使い方があったら教えてください。


Tポイントの研究と攻略-消費税増税分をポイントで取り戻す-

ヤフオクアフィリエイトが終了延期、今後はバリューコマースに移行すべきか

ヤフオクアフィリエイトは2015年3月終了

すっかりヤフオクアフィリエイトのこと忘れてたけど、久しぶりに見てみたら終了延期していました。
本来だったら2014年9月30日で終わりだったんだけど、来年の3月31日まで伸びたみたいです。
終了後はどうなるかというと、バリューコマースというASPで引き続き使えます。
ちなみにヤフーショッピングのアフィリエイトも現在新規受け付け停止中なんですが、こちらもバリューコマースなら使えます。

実は以前この記事を書いた時、私もこのASPに登録していくつか広告貼ってみたんですが、
まだ本家のヤフオクアフィリエイトが使えるし、使えなくなるまでこのまま使えばいいか~。
と思ってログインしなくなってしまったので存在自体すっかり忘れてしまってました。

そんな時になにやらメールが届きました。
報酬が発生しているので口座情報を登録してください云々・・。

まったく心当たりがなかったので少し不審に思ったのですが、ログインしてみて、あぁ~あの時の!と納得しました。
いつのまにか報酬が振り込み最低額に達してたみたいなんで、せっかくだからもらっておきましょう。


ヤフーアフィリエイトとバリューコマースを比較

ここで改めてヤフーアフィリエイトとバリューコマースの振り込み条件を比べてみます。

Yahooアフィリエイト:
振り込み最低額が現金だと2000円(手数料216円)
Tポイントなら1円から(手数料無料)

バリューコマース:
振り込み最低額1000円、手数料無料

Tポイント受け取りならヤフーアフィリエイトの方が有利だけど、
現金だったら断然バリューコマースの方が有利ですね。

Tポイントもあんまり多くなると使い道が限られてて不便ですし。
これなら手数料のかからないバリュコマの方がいいじゃないですか!!
しかもバリューコマースならヤフーアフィリエイトでは見られないアクセス数やクリック数といった詳細レポートも見れます。

私はサブのサブくらいの感じでヤフーアフィリエイトを使ってたんで、
最小金額でもTポイントで受け取れることに魅力を感じていましたが、
これなら移行しても問題なさそうだなーと思いました。
むしろレポートが見れる分バリュコマの方が好ましいです。

料率はどっちでも1%(一部変動あり)なんで、決して高くはないですが。
こっちに登録しておけばヤフー以外の色んなサービスの広告も扱えるんで、
移行ついでに他の広告も試してみたら面白そうかな、と思います。

バリューコマース公式サイト


バリューコマース公認 一歩先行くアフィリエイト成功ガイド Yahoo!オークション&ショッピングも使える!

NAVERまとめよりもGoogleAdSenseの方がやっぱり稼げる



クラウドソーシング「ランサーズ」


ずいぶん前にランサーズのタスクでまとめアットウィキ系のまとめ作成案件をこなしていました。
1件300円くらいもらえてなかなかおいしい案件だったので数十個作ってあったんですが、
作ったらそれっきりなのでたまった報酬をまとめて入金処理をして、それ以降はずっと放置してありました。

何か月かして忘れたころに、まとめに貼ってあったアドセンス広告からの報酬が徐々に発生するようになりました。
どうやらGoogle検索にいくつかのまとめが引っかかるようになったみたいです。

最初は大した金額でもないのでそのままにしておいたのですが、
思ったよりも稼げそうな予感がしたので少し手を入れてみると、あっという間にNAVERまとめの収入を上回るほどの金額になってしまいました。

それもNAVERまとめよりもはるかに少ないPVしかないにもかかわらずです。
これには驚きを隠せません。

非奨励の私がNAVERまとめでもらえる収入はだいたい10万PVで2000円くらいですが、
アドセンスは広告の単価によって上下するので振れ幅がけっこう大きいですが、10万PVもあれば少なくて5千円、多ければ2万円はいきます。
(実際にはNAVERまとめの方が検索トップに載りやすく圧倒的にPVが稼ぎやすいので、単純にPV当たりいくらって比べること自体ナンセンスではあります。)

NAVERまとめでSランクになればアドセンスに匹敵するくらいの高効率になるとは思いますが、
直近60日分しか高レートが適用されないため、放置で稼ぎたい人には向いてないやり方といえます。

ちなみにまとめアットウィキ系はアドセンス広告が貼れるかわりに4割は運営側に天引きされます。
ですが、私のように自分でサイトを作る技術もやる気もない人が適当に作って放置しておいたまとめで稼げるんだから、
これくらいは全然対価として見合う割合かなと思います。

まとめアットウィキ系のまとめサイトはたくさんあるんですが、
今ランサーズで募集してるのは本家まとめアットウィキで一件150円の案件のみです。

すでに私はランサーズで得た額の何倍もの金額をクリック報酬で得られたので、
今まとめを作るならアドセンスを貼れるまとめアットウィキで作った方がいいんじゃないかなと思います。
もしヒットしなくても150円は確実にもらえるわけですしね。

ぶっちゃけ、同じネタで両方のまとめサイトに作るってのもアリかと思います。
それだけヒットする可能性が広がるわけですしね。

ランサーズ公式サイト



関連記事:
NAVERまとめの注目まとめを狙うよりまとめアットウィキやnanapiの方が手堅く稼げるのではないだろうか
ランサーズの報酬額が3000円越えた!なんか少ないと思ったら手数料20%引かれてた!

Google AdSense 成功の法則 57

広告

プロフィール

ぱん

Author:ぱん
懸賞に応募したり、CDや本を転売したのがネット収入のきっかけでした。
NAVERまとめを知って、PV=現金というシステムに衝撃を受け本格的にやりはじめました。

最初の半年はほとんど収入にはなりませんでしたが、得意分野が見つかってからはお小遣い程度は稼げるようになりました。

他のまとめサイトやアフィリエイトも併用していく内に収入が増えてきたので、今はネット収入を本業にしています。

参加中の色々

まとめ
NAVERまとめ
まとめアットウィキ
FC2まとめ
Amebaみんなの編集局

アフィリエイト
Amazonアソシエイト
楽天アフィリエイト
A8.net
バリューコマース
DMMアフィリエイト

クリック報酬型広告
Googleアドセンス
忍者AdMax

クラウドソーシング
ランサーズ

ポイントサイト
モッピー

最新記事

コメント

<>+-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

おすすめサイト