FC2ブログ

AdSenseが使えないので忍者AdMaxに登録してみた

AdSendeが貼れないサイトとは。

このブログには残念ながらAdSendeが貼れません。

なぜなら私が書いている記事の中には、禁止コンテンツである
「報酬プログラムを提供するサイト」に該当するものが含まれているためです。

「報酬提供」サイトとは、広告のクリックやウェブ サーフィン、メールの購読といった作業を行ったユーザーに対して支払いや報酬を約束するサイトのことです。
(中略)そうしたサービスを紹介したりすることを主な目的とするサイトでは、広告掲載が許可されません。



アフィリエイトを扱ったサイトが全てダメというわけではなく、何かしら報酬が得られる方法を紹介するような記事がNGのようです。
そこまで気を使って書きたいことが書けなくなってしまうのも嫌なので、クリック報酬型の広告は今まで掲載していませんでした。

しかし、忍者AdMaxだとアドセンスが貼れないようなサイトでも使えるそうです。
もちろん忍者にも禁止事項はありますが、アドセンスに比べるとはるかにゆるく、よっぽど犯罪的なサイトでもない限り問題なく使えます。

このブログは決してアクセスが多いと言えるほどの規模ではないので
広告を貼っても金額的には全く期待できませんが、
どんなもんか実験のために邪魔にならない程度に貼ってみました。





FC2ブログに忍者AdMaxを挿入する方法

このブログではPC版では右サイドバーの上と記事下に。
スマホ版ではタイトル直下と記事下に入れてみました。
せっかくなのでFC2ブログでのテンプレのいじり方をまとめておきます。


・PC版広告コードの取得

[+広告枠を追加する]→[PC広告枠を作成する]
好きなサイズを選びサイト情報を入れて広告コードを取得。

オーバーレイ広告とはスマホから見たとき画面スクロールに追従するようなやつです。
どちらにしろ無料プランでは使えません。


・右サイドバーに広告を貼る

FC2ブログ管理画面から[プラグインの設定]。
[PC用]→[公式プラグイン追加]→[フリーエリア]追加。
フリーエリアの内容に取得したコードを貼る。


・記事下に広告を貼る

全ての記事の下に広告を貼るとトップページ等で複数の記事を表示した時に
広告数が4個以上になってしまうので、個別記事を開いた時のみ表示されるようにします。

[テンプレートの設定]→PC用[テンプレート管理]、HTMLの編集で

<!--more--><%topentry_more><!--/more-->
を探し、その下に

<!--permanent_area-->
(取得したコードをここに貼り付け)
<!--/permanent_area-->

このように貼り付けます。


・スマホ版広告コードの取得

[+広告枠を追加する]→[インライン広告枠を作成する]
好きなサイズを選びサイト情報を入れて広告コードを取得。

オーバーレイ広告とはスマホから見たとき画面スクロールに追従するようなやつです。
どちらにしろ無料プランでは使えません。


・FC2ブログにスマホ用広告を貼る

[テンプレートの設定]→スマートフォン用[テンプレート管理]、HTMLの編集から設定します。

初期表示でヘッダーとフッターにFC2の広告が表示されます。(<%ad>と<%ad2>)
これは規約で削除してはいけないことになっていますが、表示する場所は決まっていません。
初期の広告と入れ替える形で自分の広告コードを貼り、FC2の広告は別の場所に移動します。

なお、FC2ブログを有料プランにすれば<%ad>と<%ad2>は消すことができます。
FC2ブログ標準のオーバーレイ広告<%ad_overlay>は無料プランでも消しても問題ないそうです。

サイトに広告を貼って稼ぐなら『忍者AdMax』

クチコミ投稿でポイントや現金を稼げるサイト

クチコミ投稿でお金がもらえるサイトってけっこうあるんです。
クラウドソーシングのライターに比べると最低文字数が少ない傾向があって、そのわりに金額もそれほど低くなく効率はそこそこ良いです。

ただ、行ったことある店じゃないとクチコミが書けないので、ネタが尽きると新規開拓しない限り書けなくなってしまうのが難点ではあります。
参入障壁はとてつもなく低いので、これからブログライターやネット収入にチャレンジしてみたい人にとっては丁度いいのではないでしょうか。

いくつか良さそうなクチコミサイトをピックアップしてみました。
実際に使ったところもありますが、ちょっとしたお小遣いなら本当に簡単にもらえます。


病院
http://caloo.jp/

病気レポで300円、病院クチコミで150円もらえます。
支払最低額も500円と安く、Amazonギフト券払いなので手数料もかからず簡単に受け取れます。
投稿回数に制限はないので、今までに行ったことある病院を書けるだけ書きましょう。
ここに書くことがあまりない人は健康体ということなので幸せです。


店舗
http://www.ekiten.jp/

あらゆる店がクチコミ対象なので書ける件数が非常に多いのが特徴です。
ポイントは1件10~125ポイントで、一日3件までが対象となります。
最低支払額は500円からで、現金で金融機関に振り込みですが、その際手数料として200ポイント引かれます。
ネタが尽きるまで毎日書いてまとめて一気に換金するのが良さそうです。


旅行
http://sp.4travel.jp/tips_campaign_giftcard/

ホテルのクチコミ1件100円、ホテル以外は1件50円もらえます。
1回旅行に行けば観光地やレストランや交通機関など、かなりたくさん書くネタができるし、
海外旅行だと治安や気候ネタでも書くことができます。
旅行なんて行ってないって人は観光地の情報でもいいんではないでしょうか。
めんどくさいのはクチコミに自分で撮った写真を添付しなくれはいけないことですね。


クチコミ
http://kuchiran.jp/kuchikomi.html

あらゆる商品・サービスに対してのクチコミ投稿サイト。
10件投稿が採用されると1000円分のAmazonギフト券がもらえます。
クチコミの対象となるものが多いのでいくらでも書くことができるのがいいですね。
まだ投稿してないので採用率については不明ではありますが、1件あたり100円はそこそこいい価格だと思います。


口コミライター
https://www.blogrepo.net/


口コミライターとは、ブログルポで募集されているテーマに基づき、
投稿フォームに体験談や口コミ、知っていることを投稿するだけで、原稿料がもらえるサービスです。
形式としてはクラウドソーシングに限りなく近いですが、専門的な知識が必要ないクチコミの投稿なので誰でも書きやすく参加障壁が低いのがいいですね。
最低支払い額も1000円と低めで、メールアドレスだけで受け取れるメルマネを使ってるのも親切です。


クチコミで報酬が出るサイトは探せば他にもいろいろあるみたいですが、結婚式場とか転職エージェントとかマンションとか、書きづらそうだったり条件が厳しかったりするのでここでは省きました。
書くネタがたくさん思いつきそうなところから攻めてみてはどうでしょうか。


関連記事:
ゲームの攻略記事を書いて収入を得る5つの方法
ソエンドの「katari.be」で記事を書いたら本当に1000円もらえた

在宅ワークならシュフティ

NAVERまとめで2014年に稼いだ金額

年末なので2014年中にNAVERまとめで稼いだ金額を計算してみました。

1月~10月までの確定金額が約50万円。
11月~12月の確定分・見込み分と、このままのペースでいった場合の推定金額を足すと約10万円。

というわけで、まだもらってない分も含めて合計約60万円をNAVERまとめ様からいただきました。
計算してみたら想像してたよりもずっと多かったです。
本当にありがとうございます。

毎月3万円~6万円とバラつきはありましたが、平均すると月5万円くらいです。
一日にすると1600円くらいなんでちょっと少なく感じますが、仕事と違って稼働してない日も365日成果が発生するのがいいですね。

今年は奨励制度の刷新という大きなイベントがありましたが、私は変更前も変更後も奨励者にはなれませんでした。
注目まとめにも掲載されず、まとめ作成数も月2~4くらいでかなり少ない方だと思います。
それでよくこれだけ稼げたものだと自分のことながら驚きです。

今年はたまたまトレンドに乗れたのでこのような結果が出せましたが、来年は確実に下がることが見えています。
できれば恒久的に需要があるまとめを作りたいけど、思いつくようなのはほとんど作りつくされてるんですよね。

1週間単位で消えていく流行を追ってまとめるのは報酬の低いNAVERまとめでやるのは非効率的ですが、
数か月単位で続く流行に乗れば、放置してても上位にこれるNAVERまとめってまだまだ有利な場所じゃないかと思います。
来年も、奨励とか注目とか短期ネタに惑わされることなく、地道に効率よく積み重ねていきたいものです。
目標としては月10万円の大台に乗せたいです。

そして今年は年間20万円越えたので納税しなくてはいけません。
今まで還付金のために確定申告したことはあったけど、給料とは別に稼いだ分を納めるのは初めてです。
嬉しいような、悲しいような。

青色の申請してなかったから白色で申告することになるんですが、やっぱり節税できる青色にしたいです。
来年も今年以上に稼げるのかわかんないけど、とりあえず申請だけでもしておいたほうがいいんでしょうか。

税金のことはわからないことだらけです。


はじめてのクラウド確定申告 全自動だから入力も仕訳も照合もラクラク! 乗り換えもカンタン! [MFクラウド公式ガイド]

楽天カード作成で15500円分も得した3つの極意

ついに私も楽天カード保有者になってしまいました。
なんとなくイメージが良くなかったのでずっと避けてきたのですが、
もらえるポイントを計算してみたら思った以上にお得だったのでこれは作らなきゃ損だと気づきました。

なんだかんだで楽天カードを作っただけで15500円分も得してしまいた。
普通に申し込んだだけでは5000ポイントしかもらえないので、3倍以上お得だったわけですね。

ではどうやって3倍以上得することができたのか、その極意を伝授いたします。


1.申し込みは週末に!キャンペーンでポイントアップ!

楽天カードは期間限定で5000ポイントもらえるキャンペーンをやっていますが、
これはほぼいつでもやっているので期間限定だからといって焦らないで下さい。
本当に狙うべきは、8000ポイントや10000ポイントのキャンペーンです。

いつポイントがアップするかというと、狙いは週末です。
金曜日の朝10時から月曜日までの間、ポイントが上がることが多いようです。

現在のキャンペーン→楽天カード


ポイントがアップすると、何円以上カードで買い物をするという条件が付くことが多いですが、公共料金の支払いに使えば余計な出費をせずに条件を達成できます。

楽天カード入会で○○ポイントもらえるキャンペーンは、期間によってポイント数や条件が変わるので、お得な時期を見極めてから申し込むようにしましょう。
それと、もらえるポイントの一部は期間限定ポイントなので忘れず使い切るようにしましょう。使える期間がかなり短いです。

ちなみに私は10000ポイントもらえるキャンペーンの時に申し込みましたが、ポイントを受け取るには1万円以上カードを利用することが条件でした。
今まで銀行引き落としにしてた電気代やガス代をクレジット払いにしようと思います。
その場合、カード利用に期限が設定されている場合があるため、引き落とし日が期限内か注意が必要です。


2.アフィリエイトサイトやポイントサイト経由でポイント上乗せ!

楽天カードを申し込む際に、アフィリエイトサイトやポイントサイトを経由することでそちらでもポイントを獲得することができます。
ポイント数はサイトによってまちまちで、300円~1500円くらい、平均すると1000円くらいが相場のようです。

モッピーなどのポイントサイト経由でもポイントがもらえますが、私は普段よく使ってるA8.netのセルフバックを利用しました。
運よく報酬アップキャンペーン中だったので、なんと4000円もセルフバックすることに成功しました。
定期的にキャンペーンがあるのかは不明ですが、チェックしてみて損はないかと思います。

ちなみにA8.netでは楽天カード以外にもセルフバック可能なクレジットカードがいくつもあるので、それだけで数万円は簡単に稼げたりします。


※追記1(2015.9.18)
A8.netのセルフバックで楽天カードで10000円のキャンペーンやっています。
楽天ポイントで8000ポイント+セルフバックで10000円なので、合計1万8千円分お得になります。
ここまで高還元は滅多にないです。

※追記2(2016.12.17)
モッピーで楽天カードで10000ポイント(=1万円)のキャンペーンやっています。
楽天ポイントで7000ポイント+モッピーで10000ポイントなので、合計1万7千円分お得になります。
モッピー経由は比較的キャンペーン頻度が高く一番おすすめです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト


3.紹介IDでさらにポイント上乗せ!

この方法は自分にポイントが入るわけではなく、紹介した人にポイントが入ります。
なので厳密に言ってしまえば自分自身が得するわけではないです。

紹介者と事前に使い道を決めておいて、ポイントで共用の物を買ったり、食べ物を買って分けたりすればメリットを享受することができます。
申し込み時に数文字余分に入力するだけなので、なんならプレゼントするくらいの気持ちで使ってあげましょう。
紹介IDは楽天e-NAVIから確認することができます。

これも期間によってポイント数に変動があるかもしれませんが、私の場合1500ポイントでした。
時期によっては紹介された人も300ポイントもらえる時もあるようです。

周りに楽天カード持ってる人がいないけど、招待ID未記入にするのも・・・。
っていう方は私の紹介IDをお使いください。
「SHL6A3S6」


以上、楽天カードを作る時に最大限ポイントを貰う方法を紹介しました。
キャンペーンはころころ内容が変わるので、焦らずに自分にとって有利なタイミングを見つけてから申し込みましょう。


関連記事:
楽天PointClubで無意識の内にプラチナ会員になってしまった理由
楽天ツールバーを入れるだけで1500ポイントもらえるらしいのでやってみた
楽天市場・楽天ブックスでのお買物がいつでもポイント2倍!


広告

プロフィール

ぱん

Author:ぱん
懸賞に応募したり、CDや本を転売したのがネット収入のきっかけでした。
NAVERまとめを知って、PV=現金というシステムに衝撃を受け本格的にやりはじめました。

最初の半年はほとんど収入にはなりませんでしたが、得意分野が見つかってからはお小遣い程度は稼げるようになりました。

他のまとめサイトやアフィリエイトも併用していく内に収入が増えてきたので、今はネット収入を本業にしています。

参加中の色々

まとめ
NAVERまとめ
まとめアットウィキ
FC2まとめ
Amebaみんなの編集局

アフィリエイト
Amazonアソシエイト
楽天アフィリエイト
A8.net
バリューコマース
DMMアフィリエイト

クリック報酬型広告
Googleアドセンス
忍者AdMax

クラウドソーシング
ランサーズ

ポイントサイト
モッピー

最新記事

コメント

<>+-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

おすすめサイト