FC2ブログ

5月からNAVERまとめのPVが大幅下落、対応策はあるのか

Google、コンテンツ品質に関わる「クオリティ アップデート」を5月初めに実施済み
https://www.suzukikenichi.com/blog/google-rolled-out-quality-update-at-the-beginning-of-may/

SEOのことはよくわからないのですが、要するにこういうことらしいです。

4月終わりから5月初めにかけて、Google検索からの大幅なトラフィック減少をあなたがもし経験していたとしたら、低品質なコンテンツがサイトに存在しないかどうかをチェックしてみるといいでしょう。



順位を大きく下げたサイトやページの特徴

タグページを量産しているサイト
動画と広告だけのメインコンテンツに乏しいページ
他のサイトからのシンジケーション(コピーコンテンツ)
フォントが小さかったりリンクばかりだったりする使いづらい昔ながらのページ
どうでもいいコメントばかりのページ
内容が薄っぺらいページ
Above the foldが広告ばかりのページ
低品質なサイトから超大量にリンクが張られているサイト



こういうページはダメらしいです。
NAVERまとめで特に引っかかりそうなのは、コピーコンテンツと薄っぺらい内容ってところですかね。
タグページを量産ってのもトピックボードが引っかかりそうな気がします。

私のまとめでは前回紹介したように大幅にPVが減ったまとめもありますが、特に変動がないまとめもあったり、逆になぜか伸びてるまとめもあったりします。

一番PVが減ってしまったまとめは、1日2万~3万PVくらいあったのが数千PVまで下がってしまいました。
そのまとめは9割引用でできていて、オリジナルコンテンツはほぼ無しのまとめでした。
逆に伸びたまとめは、全て自分で書いた文章で、独自性と創作性があるまとめと言えるかもしれません。

つまり今回の順位変動は悲観するようなものではなく、より質の高いものを作ればライバルを出し抜くチャンスだと、そう考えることもできます。
要はNAVERまとめを、まとめツールとして使うのではなく、書きやすいブログくらいの気持ちでやればいいってことじゃないですかね。

でもどうせちゃんとしたものを作るなら、NAVERで使っちゃうのはもったいないかなーと思わないでもないです。
せっかく時間かけてオリジナルのものを作るなら別の媒体の方が稼げるのでは・・・。

適当にパパッと作ったものでもそれなりに稼げちゃうのがNAVERまとめのいいところだったわけで。
そういうのが淘汰されるのはインターネット全体で見ればいいことには間違いないですけどね。
それでもNAVERまとめは稼ぎやすい媒体だと思うので、私はまだまだ続けます。

まとめは今後もますます「量産」よりも「品質」になると思います。
色んな切り口で細かくまとめていくよりも、一個に集中させて濃いページを作るのが得策ではないかと思います。

10年つかえるSEOの基本

GWからNAVERまとめの検索順位が下落している模様

【2015年5月】新アップデートでGoogle検索順位が大変動!?
http://blog.core-j.co.jp/google-serps-movement-201505


正直これ読んでもなんのことやらよくわからなかったんですが、
記事後半部分を読んでみると・・・、

日本では、まとめサイトの順位が変動
特に大きな検索順位変動を見ているのが国内最大手のキュレーションサイト



うーん、これはつまりNAVERまとめのことですね。
5月2日以降まとめサイトの順位が急落しているとかなんとか。

これは一大事ですよ。

何を隠そう、私のまとめも急激にPVが減ってしまいました。
特にわかりやすい変化があったのが、私が作成した全まとめの中で最も総PVが多いまとめ。

gurahu.png

もともと下降傾向ではあったものの、5月3日に最低値を記録してしまいました。
非常にまずいです。

5月に入ってから、今年の初め頃に比べると全体でポイントが4割くらい減ってしまいました。
このまま順調にいけばNAVERまとめだけで月10万円の壁を越えられるかも・・!?
なんて夢見てましたが、遠ざかってしまいました。

連休はいつもPVが増える稼ぎ時だったので今回も期待していたのに、まさかこんなことになってしまうとは・・・。

検索流入に頼りきっていた私としては大打撃です。
今後回復するのか、それともさらに下がるのか。

個人で対策できることではないので、NAVERのSEO力に期待するしかないですね。
それとも検索流入を諦めてSNS狙いや注目狙いに切り替えるとか・・?

どちらにせよ、別のところから打開策を見つけなくては。


10年つかえるSEOの基本

月間1万PVのブログの収益はどのくらい?

このブログを始めて1年半くらい経ちました。
NAVERまとめについて気づいたことをメモ書き程度に書いていこうかな、と思って始めたブログですが、NAVER以外のまとめサイトや、様々なアフィリエイトネタまで話題を広げ、月に数記事というスローペースながらもこれまで続けてきました。

さて、私自身ブログの収益化というのは気になる話題でして、どのくらいPVがあればいくらくらい稼げるの?というのは常に気になっています。

このブログも地味ながらも収益が発生しています。
今まで収益についてはほとんど確認してなかったのですが、どのくらいの金額になってるのか気になったので改めて計算してみました。

まず基本情報として、このブログのPVは一日300前後で、UUは200前後です。
やっと月間10000PVが見えてきたか?というくらいの規模です。

それでは具体的にどこからどのくらいの金額が発生しているのか見てみます。


忍者AdMax

ほんとはアドセンスを貼りたいところなんですが、グーグル的にアウトっぽいので忍者AdMaxを貼ってます。
(参照:AdSenseが使えないので忍者AdMaxに登録してみた
極力邪魔にならないところにしか貼ってないからか、そもそもPVが少ないからか、だいたい月に100円~200円くらいです。
スマホからのクリックが多いかな、という印象です。累計で500円ほど頂きました。


ランサーズ

クラウドソーシングのランサーズです。
ここはASPを通さなくても直接アフィリエイトが出来ます。
新規に登録してもらうと100円、プロジェクト依頼だと1000円が紹介料としてもらえます。
私はよくタスクで作業をしているので、その紹介も兼ねてアフィリエイトも貼っています。
発生自体は月に何件かあるんですが、承認率がかなり低くて月の収益は100円~200円程度です。
プロジェクト案件が何度か発生したこともありますが、今のところ全部拒否されてます。
累計で1000円ほど頂きました。


ソエンド

ソエンドのアフィリエイトは、紹介された人が収益を得るとその5%の額が紹介者にももらえるというものです。
「ソエンド」で検索すると公式サイトの次にこのブログの記事がヒットするので、けっこう稼げてるのでは?
と、私自身かなり期待していたんですが、実際にはほとんど紹介料は発生していません。
それなりの人数の方が登録してくださったんですが、登録しただけで活動していない方が大半だと思われます。
月に1円~10円くらいです。累計で50円ほど頂きました。


バリューコマース

ASPの紹介で紹介料を頂いています。
無料登録なのに1件で500円となかなかの高単価です。

某ASPがなくなり、その乗り換え需要ということで毎月けっこう登録してもらっています。
しかし承認率がけっこう渋くて、なかなか成果にはならず。
それでも月に1000円くらいは頂いています。
ありがたいことに累計で1万円弱頂きました。
乗り換え需要がなくなってきたのでそろそろ打ち止めのようです。


Amazonアソシエイト

時々テキスト広告を貼ってるだけですが、月に100円~200円くらい頂いています。
もうちょっと記事に適した広告を貼れば売り上げがあがるかも?
と思わなくはないのですが、広告探しに一生懸命になると広告に合わせて記事内容を変えたくなったり、本末転倒になりそうな時があるので、Amazonアソシエイトはあまり力を入れていません。
このブログだと物販に繋がるようなものってあんまりないですしね。


A8.net

一番収益が上がっているASPです。
なぜなら扱ってる広告の量がケタ違いに多いのです。

他にも同じくらい魅力的な広告を扱ってるASPもあるといえばあるのですが、管理画面が使いやすいA8.netを一番使っています。

物販系だけでなく、WEBサービスの広告も豊富に扱っているので、記事を書いてから広告を探してもちょうどいいのが見つかることが多いです。

月によって上下しますが、1000円~3000円くらい頂いています。


まとめ

というわけで、全部合わせるとだいたい月に2000円くらいですね。
多い月で4000円が限界です。

全部合計するとブログ開始から2万円ちょっと頂きました。
このブログからなんらかのアクションを起こしてくださった皆様には感謝です。

この金額を多いと見るか、少ないと見るか。
私の感想としては、けっこうたくさん頂いていたんだな、と思いました。
月間10000PVで2000~4000円ってことは、1PVあたり0.2~0.4円ということですからね。
趣味程度の内容で、投稿頻度も決して高くないのに、これだけもらえるとは思ってませんでした。

記事数は現時点で90くらいなので、1記事あたりにすると200円強ですね。
うーん、ライティングのタスクとそう変わらないような・・・。
やっぱりブログを収益化するのは難しいですね。


初心者が始めるブログによる収益化作戦

サイバーエージェントの「Amebaみんなの編集局」に参加するには?

Amebaみんなの編集局って?

サイバーエージェントが2014年の10月くらいからスタートさせた「Amebaみんなの編集局」。

一般まとめの「Spotlight」
女性向けまとめの「by.S」
ゲームまとめの「GAMY」
バイラルメディアの「BUZZHOUSE」

サイバーエージェント傘下にはこれら4つのまとめサイトがあり、そこでまとめを作成するために参加するのが「Amebaみんなの編集局」というわけです。


まとめを作成するには?

Amebaみんなの編集局に参加するには、ライターに応募して審査を通過しなくてはいけません。
応募ページ→https://curation.ameba.jp/

そこそこなブロガーになると向こうからお誘いメールが来るらしいですが、弱小ブロガーの私にはそんなお誘いは来ていないので自分から応募しました。
自分で作った人気の記事URLを添付して応募したら数日後には合格通知がきました。

しかしその後いつまで経ってもログイン案内が来ず、何度か問い合わせても反応なし・・・。
いつまで経っても記事作成できないのでそのまま放置していたのですが、数か月経ったある日突然「プラチナ公式ライターのアカウント発行」の連絡が来て、記事作成ができるようになりました。

プラチナ公式ライターというのは、記事のクオリティが高いライターをプラチナ公式ライターとして契約するものらしく、一般ライターよりもいい条件で報酬がもらえるそうです。

記事作成どころかログインすらしていなかった私になぜそんな連絡がきたのかは謎ですが、せっかくなので参加させてもらうことにしました。


記事作成のしやすさは?

記事作成ツールはNAVERまとめに似ていますが、使い勝手はかなりいいです。
デザインや挙動に関しても申し分ないです。

適当に配置してもそれっぽいレイアウトなるし、内部リンクやSEOをしっかりやってくれるので、比較的PVは稼ぎやすいです。


金額的にどのくらい稼げるかというと、記事投稿単価とか、ランキング報酬とか、ポイントとか、公表されてない部分が多いので、ちょっと判断しづらいです。

ネットで情報を集めてみるとNAVERより稼ぎやすい、って声も聞こえてきますが。
私の感触的には、単発では稼ぎやすいけど、継続的に稼ぐのは難しい、って印象を持ちました。
ライティングの仕事を割り切ればクラウドソーシングより稼げるかもしれません。

まだまだ未知数のところが多いので、ある程度報酬を受け取ってからまた書きます。



関連記事:
NAVERまとめは実際のところどのくらい稼げるのか(2015年版)
NAVERまとめの100万PVと一般サイトの100万PVはまったく別物
クチコミ投稿でポイントや現金を稼げるサイト

Google AdSense 成功の法則 57

女性向けまとめサイト「Jocee」でまとめてみた結果

新参まとめサイト「Jocee」は稼ぎやすい? の続きとなります。

さっそく登録してみた

サイトアドレス http://jocee.jp/
登録は特に面倒なところはなく、メールアドレスさえあれば簡単に始められました。
ニックネームやプロフィールを設定することもできますが、その辺は適当に。

アカウントを作ったら広告設定でアドセンスの設置をします。
この広告設定がちょっと面倒だったけど、最初だけだから手間を惜しまず設定しておきます。
同じサイズの広告が別の場所に貼れるみたいだけど、私は細かく分析する気もないし、配置やサイズの変更ができるわけでもないんで、同じサイズの広告ユニットは使いまわししました。


まとめ作成画面はこんな感じ。
jocee

NAVERまとめ的な使い勝手ですね。
慣れもあると思うけど、私なりに色んなまとめサイトを使ってみた使い心地は

NAVERまとめ>>>Jocee>まとめアットウィキ>>FC2まとめ

こんな印象ですね。

なんだかんだいってNAVERまとめはサクサク作れるように出来てます。
まとめアットウィキがギリギリの合格ラインですが、Joceeはそれよりももう少しだけ作りやすい印象。

キーワード(他でいうトピック)を公開前に設定できたり、サムネ画像をURLコピペで設定できたり、見出しに小見出しを使えたり、といった細かいところが優れてます。
ドラッグ&ドロップでアイテムの移動が出来ないところだけ惜しかったかな。

トップページが単純に閲覧数が多い順固定ではなく、新着順で表示されていて流動性があるのもいいです。

ちなみにFC2まとめは使いづらいです。
動画をURLコピペで貼れなかったり、まとめアイテムの途中に新たにアイテムを差し込めなかったり、トピックを1個設定する度に画面が閉じたり・・・。

作業スピードが落ちるとストレスがたまるので使いやすさは大事ですよね。


肝心の話、稼ぎやすさは?

例えば、メイクやコスメのまとめ作成
条件としてはそれほど難しいものではなく、最低30アイテム必要、つまりNAVERまとめでいうと1ページ半くらいですね。
これで540円です。

ランサーズ手数料が2割引かれるので実際にはもうちょっと下がりますが、20~30分で1まとめ作れるので、時給1000円は余裕で行けます。

画像中心のまとめ作成 というのもあって、これはもっと簡単です。
テーマを決めて、画像検索したものを並べながら見出しやコメントを入れるだけ。
その気になれば10分以内で作成可能です。
最低20アイテム(=NAVERでいう1ページ分)で216円です。
これも本気でやれば時給1000円超えが十分に可能な数字。

クラウドソーシングでここまでの金額というのは、かなり稼ぎやすい部類になると思います。
それも特殊なスキルが必要のないまとめという作業でです。


さらに、忘れちゃいけないのがアドセンスの広告料です。
私はまだ作ったばっかりだからクリックなんてないだろうし、あったとしても数十円だろうからまだ気にする段階ではないかな、と思っていました。

しかし!
驚いたことに初日でそれなりに成果がでてしまいました。

クリック数は僅かでしたが、なぜかクリック単価が異常に高い。
私がやってる別ジャンルのサイトの10倍くらいありそうなくらい高い。

まだ試行回数が少ないから偶然かな、という気もしますが、女性向け広告、例えばエステとかダイエットなんかは広告単価が高い、という話を聞いたことがあります。

もしかしたらそれが関係してるのかもしれませんね。
そうだとしたらPVが少なくてもアドセンスでもそこそこ稼げるかもしれません。


と言うわけで、まだ使い始めて間もないですが、けっこう好感触なJoceeさんでした。

今後しばらくお世話になろうと思います。


関連記事:
まとめアットウィキでまとめて1記事100円
NAVERまとめは実際のところどのくらい稼げるのか(2015年版)
クチコミ投稿でポイントや現金を稼げるサイト

儲かる副業 完全ランキング

広告

プロフィール

ぱん

Author:ぱん
懸賞に応募したり、CDや本を転売したのがネット収入のきっかけでした。
NAVERまとめを知って、PV=現金というシステムに衝撃を受け本格的にやりはじめました。

最初の半年はほとんど収入にはなりませんでしたが、得意分野が見つかってからはお小遣い程度は稼げるようになりました。

他のまとめサイトやアフィリエイトも併用していく内に収入が増えてきたので、今はネット収入を本業にしています。

参加中の色々

まとめ
NAVERまとめ
まとめアットウィキ
FC2まとめ
Amebaみんなの編集局

アフィリエイト
Amazonアソシエイト
楽天アフィリエイト
A8.net
バリューコマース
DMMアフィリエイト

クリック報酬型広告
Googleアドセンス
忍者AdMax

クラウドソーシング
ランサーズ

ポイントサイト
モッピー

最新記事

コメント

<>+-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

おすすめサイト