FC2ブログ

NAVERまとめ検索狙いも意外とまだいける

gurahu7.jpg

NAVERまとめの検索順位が落ちて久しいですが、調子はいかがでしょうか?
私は全盛期の半分以下に収入が落ちてしまって、スッカリやる気をなくしてしまいました。

それでも毎日何も更新しなくてもいくらか稼いでくれてるので、ありがたいことには変わりはないですが、なかなか新しいまとめを作ろうという気は起きません。
最近は他のことに時間を割いているため、NAVERまとめは毎日の見込額のチェックと、時々まとめの更新をするくらいしかしていません。

そんな中、ちょっと面白い動きを見つけました。
まとめのPVの変化を見ていたところ、ほとんどのまとめがPV半減している中なぜか順調にPVを伸ばしているまとめがありました。(画像のグラフ)
この伸び方を見る限り、まだまだ伸び代がありそうな感じで期待が持てますね。

内容的には別段凝ったものではないんですが、なぜPVを伸ばすことができたのか考えてみました。


・オリジナルのテキスト
NAVERまとめといえばほとんど引用で作られてるというイメージを持つ人が多いと思いますが、私が作るまとめはけっこうオリジナルのテキストが多いです。
このまとめは2000~3000文字くらいの文章を書きました。
コピーコンテンツ判定で検索順位が下がるという話もあったので、オリジナルの文章割合が多い方がいいということなのかもしれません。

・適度な更新
2週間に1回ペースで内容を更新をしていました。
といっても1アイテム追加とテキストを100文字くらい追加するくらいで、大きな更新はしてません。
ただ、中身の情報鮮度は常に新しい状態を保ててたので、それが検索の評価に繋がったのかもしれません。

・競合サイトなし
これが一番大きかったかもしれません。
狙ったキーワードで記事を作ってたのが個人ブログくらいしかなかったです。
個人ブログでも大きくなると大手サイトも凌駕してしまうモンスターブログも存在しますが、いまのとこそういう競合がなかったのでNAVERの力で上位表示できたのでしょうか。


思い当たるのはこんなところです。
今月だけで20万PVまで行ってるので、順位が下がらなければしばらくは稼いでくれるようになるでしょう。
ありがたや。


10年つかえるSEOの基本

ブラウザをCoolNovoからKinzaに移行しました

10176035_646652632051311_3131503860216686316_n.jpg

インターネット見るときのブラウザはCoolNovoっていうのを使っていました。
元々ChromePlusって名前だったモノで、Chromeのちょっと物足りないところを補う感じのヤツです。

けっこう気に入ってずっと使ってたんだけど「Adobe Flash Playerのバージョンが古いためブロックされました」とか警告が出るようになってしまって鬱陶しくなってきました。
どうやらCoolnovo自体の更新が止まっているので、バージョンアップするのも無理だとか。

そこで新しいブラウザがいいの無いかな~?と捜し求めたところ見つけたのがKinzaです。
日本橋生まれのエターナル青春系ブラウザ!とかいうふざけたキャッチコピーですが、中身は実にシッカリしております。
これでやっと乗り換えられます。


Coolnovoで手放せなかった機能がKinzaでも全部使えます!素晴らしい!

・タブの復元
間違えて閉じちゃったり、クラッシュした時にタブを元に戻せる超重要な機能。Kinzaももちろん使えます。

・マウスジェスチャー
操作をマウスだけで、それも限りなく動かす距離を短くしたいという、モノグサにとって超便利な機能。しかもKinzaは精度っていうか長さも設定できるから、さらに便利。かゆいところに手が届きます。

・スーパードラッグ
文字列を選択してドラッグするだけで検索できる機能。しかもKinzaは「リンク先を保存」とか、検索以外の割り当てもできます。素晴らしい。

・RSSリーダー
これ地味に欲しくて色々試してたんだけど、どれもしっくりこなくて困ってた機能!
Kinzaには初期設定で入ってます!!嬉しい!!!


ヤバイ、Kinzaがすごい好きになってきました。


Coolnovoって中国産のブラウザだから、所々中国っぽい漢字が混ざってたり、設定が英語のところがあったりして違和感があったり不便なところがあったけど、Kinzaなら全然平気!
なぜなら日本産のブラウザだから!全部日本語ヤッター!

それと、Chromeplusっていう名前が気に入ってたのに、Coolnovoって名前に勝手に変わっちゃったのが不満だったんです。
機能はそのままだったから気にしないことにして使ってたけど。
「クールノボ」ですよ、全然スタイリッシュじゃない。

で、今度のブラウザはKinzaです。キンザ。なんだかオシャレな響きで、これも気に入りました。
ロゴマークもなんかかっこいいし、グッドです。


まだインストールして1時間も経ってないけど、どんどん好きになってます。

Kinza最高!!


仕事で使える!Chromeアプリ徹底活用 シナリオ別厳選アプリ一挙解説

モッピーなどのポイントサイトで本当に稼ぐ方法

ついにモッピーというポイントサイトに登録しました。


モッピー!お金がたまるポイントサイト


モッピーって、パズドラとかモンストとかのスマホゲーまとめサイトみたいなところでよく広告を見かけます。

スマホゲーのそういう広告って詐欺まがいなものも多くて、何個も広告やアプリに登録した挙句、交換ポイントに到達せずに結局魔法石はもらえず・・・、みたいな話をよく見かけます。
モッピーもその類のサイトなのかな、って思ってかなり悪いイメージを持っていました。。

しかしどうやらモッピーはポイントサイトの中でもけっこうな優良サイトらしい、ということがわかってきたので、モノは試しってことで登録してみることにしました。


そもそも私はネット収入を本格的にはじめる前にポイントサイトをやってたことがあるんですが、これがもうほんっとに稼げないんですよ。
ビックリするぐらい稼げません。

毎日ポチポチクリックして、面白くも無いゲームをやったり、キーワード検索の欄に意味不明な文字列を打ち込みまくったり。
それで1日5円とかしか稼げないんですよ。めっちゃがんばった日で15円とか。
もうバカバカしいとしか言いようがない金額なんですが、一円でも欲しいって思うとついやっちゃうんですよね。


そのサイトは企業が調査に使うようなアンケートサイトも一緒になってて、それに答えるとそれなりにポイントがもらえたので、2ヶ月くらいがんばって1000円分くらいは貯まりました。
貯まったら貯まったでギフト券に交換する手続きが煩雑だったり、端数のポイントが交換できずに残ったり、結局満足するような結果は得られませんでしたけどね。

毎日きっちりやって2ヶ月で1000円ですよ。
もう、1000円払うから時間返して欲しいくらいです。


このようにポイントサイトには全くいい思い出がないんですが、これは典型的稼げないパターンをやってしまっていただけです。

ポチポチはあくまでおまけなので、あれで稼ごうとしてはいけません。
お金もかからないし、何も考えなくてもできるからつい手が出てしまいがちなんですが、あんなので稼げるわけがないんです。

あれはあくまでポイントサイトに毎日アクセスしてもらうためのきっかけ作りみたいなもんです。


ポイントサイトで稼ぐなら、やり方はふたつしかありません。


ひとつは、ポイントサイト経由で買い物したり、サービスに申し込むことです。
アフィリエイトのセルフバックとほとんど同じ仕組みですね。

ネットで買い物する時に一手間挟むだけでポイントが貰えるので、ポイントサイトの存在を知ってるだけで数千円、数万円と差が付きます。

実店舗よりもネットで何か買ったり申し込んだりすることが増えてきたな、って感じてる人はとりあえず登録してみたらいいと思います。
有名な店がたくさん登録されてるので、前ここで買ったことあるなーって店がいくつも見つかるはずです。

今まで買ったものをもしポイントサイト経由で買ってたらいくら貰えたのかな~?って計算すると、もっと早く知っておきたかった!と後悔すると思うので、過去のことは振り返らないことをオススメします。


モッピー!お金がたまるポイントサイト


これがひとつめの稼ぎ方、というか本来のポイントサイトの使い方ですね。

そうなんです!
ポイントサイトというのはクリックしてればポイントが増えていくサイトではなく、買い物する時に経由することでポイントが貰えるサイトなんですよ!
ここ、勘違いしてる人、多くないですかね。

私も勘違いしていた人の一人です。
だって、ネットではそういう風に宣伝してる人が多いですからね。
そう思う人がいるのも無理はないです。


ではなぜそんないい加減な宣伝をしている人がいるのか、これがふたつめの稼ぎ方に繋がります。
ポイントサイトは、友達紹介をすることでポイントが稼げるのです。

そのため、クリックしてるだけで簡単に稼げる~!とか大げさな宣伝をする人が後を絶たないわけですね。


ポイントサイトで本当に稼いでいる人は、ほとんどが友達紹介で稼いでると思います。
自分で買い物や申し込みをしてポイントを稼ぐのは限界がありますが、紹介なら登録してもらうだけでポイントがもらえます。

しかし、これは上級者がやることなので、素人が真似しても簡単には稼げないようです。
よほどアクセス数が多いサイトでもないと、まとまった額を稼ぐのは難しいです。

本来の意味での友達紹介、つまり現実の友達に登録してもらう、これなら確実に稼げますね。
1件につき300円もらえるので、10人紹介すれば3000円、100人なら30000円です。


色んな稼ぎ方を紹介しましたが、どんなやり方にしろモッピーみたいなポイントサイトは簡単に稼げる場所ではないってことです。
しかし、登録しているとしていないでは絶対に差が付くので、とりあえずは登録してみるといいと思いますよ。

私もせっかく登録したんで、色々試してみます。
いくらかまとまった額稼げたらまたご報告します。


モッピー!お金がたまるポイントサイト

楽天ブックスのアフィリエイトで料率3%、初報酬なら7%の超高料率

【楽天ブックス】アフィリエイト料率最大7%!特別報酬アップ
http://affiliate.rakuten.co.jp/campaign/books/20140227/

こんなキャンペーンやってるなんて知りませんでした。

エントリーするだけで楽天ブックスの料率が3%上がります。
初報酬の人、1年以上報酬がない人は7%に上がるらしいです。

今年の2月からやってて、8月末には終わっちゃうみたいなんでいまさらですが、まだ2ヶ月弱あるのでエントリーするのは遅くないです。

こういうキャンペーンは定期的にやってるっぽいです。
ちゃんとチェックしておかないと損しますね。

本の料率3%っていったらAmazonと同じですが、なんといっても楽天はクッキー30日がありますからね。
Amazonだったら24時間ですから、この差は大きいです。

8月末まで、書籍の紹介は楽天ブックスの割合増やそうかなと思います。

なお、7%狙って新しいアカウント作るのは反則なのでやってはいけません。
キャンペーン対象外の条件に該当してしまいます。




Amazonアソシエイトで紹介料+2%キャンペーン実施中

Amazonアソシエイトでキャンペーン開始


assoc_toolbar_assoc_728x90.gif

2015/07/01~2015/07/31までの期間限定で、

アソシエイトツールバー内の「シェア」ボタンからSNSやBlogにリンクを掲載し、そのリンク経由でご紹介頂いた商品の適格販売に対して、

通常の紹介料率に「+2%」上乗せとなるキャンペーンを開催いたします。



これすごすぎじゃないですか。
リンク作る時にツールバーからシェアボタンで作るだけですよ。
それだけで2%アップって大胆すぎますね。

CD、ゲーム、カメラ、PCとか、2%のカテゴリなんかは4%になるわけです。
倍ですよ、倍!!凄まじい!!

直接紹介した商品だけで、別の商品が売れた場合は通常の紹介料が適用されるようです。

ブログの過去記事のAmazonリンクを全部貼りなおすのはさすがに手間がかかりすぎますが、よく売れてる商品だけでも張り替えた方がいいかもしれませんね。

発送日基準なので、8月以降発売の予約商品は意味ないですね。

今月はAmazonアソシエイト強化月間ということで進めていきたいと思います!


訂正:直接紹介した商品だけでなく、シェアボタン経由で売れたものは全部2%アップになるようです!これはすごすぎる!!




新しくできたまとめサイト「mama_jocee」「まとめまとめ」でアドセンス掲載可能!さらにランサーズでタスク報酬も

新しくできたまとめサイトを紹介します。

mama_jocee(ママ向けのまとめサイト)
http://mama.jocee.jp/

まとめまとめ(総合まとめサイト)
http://matomame.jp/

以前紹介した、Joceeの姉妹サイトですね。
運営者も同じです。

関連:女性向けまとめサイト「Jocee」でまとめてみた結果


Joceeに続いてサイト追加ということは、運営も好調みたいですね。
女性向けに続いて、ママ向けまとめ、さらに総合まとめサイトまで。
この調子でどんどん増やしていくんでしょうか?

アドセンスも貼れるし、タスクもけっこう報酬高いので、わりとおすすめできます。

ママ(お母さん)向けのまとめ作成

↑例えばこのタスク、1件つくるだけで540円も貰えます。

NAVERまとめで注目まとめに載って、5万PVくらいいくとだいたい500円稼げます。
その難易度に比べると格段に楽に稼げますね。

もちろんNAVERまとめなら注目まとめで20万PVいくとか、検索上位とって毎日稼ぐとか、そういうこともありうるのでNAVERまとめの方が劣っているというわけではありません。
むしろコツさえ掴めばNAVERまとめの方が稼げます。

しかし、NAVERまとめでなかなかヒットが出せない人はこういう最低額が保障されるようなのから始めるといいと思います。
確実に金額を積み重ねれるとモチベーションを保ちやすいですからね。

万一バズって大量の流入があった場合は、アドセンスが貼れるまとめが圧倒的に稼げます。
今のところサイト全体のアクセス数が少ないのでそこは期待薄ではありますが。


関連記事:
新参まとめサイト「Jocee」は稼ぎやすい?
ライティング<NAVERまとめ WEB収入の稼ぎやすさについて考える
NAVERまとめは実際のところどのくらい稼げるのか(2015年版)

合計3,250名様に抽選で「エアウィーブ」「dyson扇風機」など豪華賞品が当たる!無料会員登録キャンペーン│中部電力【カテエネ】


広告

プロフィール

ぱん

Author:ぱん
懸賞に応募したり、CDや本を転売したのがネット収入のきっかけでした。
NAVERまとめを知って、PV=現金というシステムに衝撃を受け本格的にやりはじめました。

最初の半年はほとんど収入にはなりませんでしたが、得意分野が見つかってからはお小遣い程度は稼げるようになりました。

他のまとめサイトやアフィリエイトも併用していく内に収入が増えてきたので、今はネット収入を本業にしています。

参加中の色々

まとめ
NAVERまとめ
まとめアットウィキ
FC2まとめ
Amebaみんなの編集局

アフィリエイト
Amazonアソシエイト
楽天アフィリエイト
A8.net
バリューコマース
DMMアフィリエイト

クリック報酬型広告
Googleアドセンス
忍者AdMax

クラウドソーシング
ランサーズ

ポイントサイト
モッピー

最新記事

コメント

<>+-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

おすすめサイト