FC2ブログ

NAVERまとめは実際のところどのくらい稼げるのか(2015年版)

NAVERまとめをやってる人もこれからやりたい人も、
気になるのは「どのくらい稼げるのか」ってところだと思います。
初心者でもわかりやすいよう用語解説も交えてまとめてみました。

NAVERまとめのインセンティブ制度には「奨励制度」と「ポイント変換」があるため、
これだけ作ればいくらになる、っていうはっきりした基準はありません。
目安程度にPV単価を書いていきますが、
あくまで私自身の経験や見聞きした情報を基にした数値なので、
誰しもがこうなるというわけではないことをご了承ください。


☆用語

VIEW:まとめページに表示され、誰でも見ることができる閲覧数。
PV:まとめ管理ページに表示され、まとめ作成者しか見れない閲覧数。

このVIEWとPVは似ていますが別物です。
インセンティブはPVを基に計算されるので、VIEWはそのまとめの人気度を表す指標くらいに考えてください。
VIEWとPVの相関関係はかなり謎で、PVがVIEWの半分くらいしかないこともあれば、VIEWよりPVの方が上回ってしまうことがあったりするので、VIEWからインセンティブの金額をはじき出すことは難しいです。

ポイント:PVを基に算出される数値。
“まとめの体裁、流入経路、どのページが、どのデバイスで見られているか、といった複数の指標”があるそうなのですが、具体的な算出方法は公表されていません。
ポイントにレートをかけた金額が報酬になります。

レート:基本は0.2、広告表示制限まとめは0.05。
奨励者の条件を満たすことで0.3、0.5、1.0と上げることができます。


☆奨励制度

2014年8月までの奨励制度は、トピックピッカーとロングヒッターというもの。
それ以前はルーキーとかレギュラーという制度がありましたが、現在は全て廃止されています。
(詳細:http://help.naver.jp/faq?itemNo=1285

2014年9月から奨励制度が変わり、獲得した奨励ポイントによってランク分けされるようになりました。
ここらへんは書き始めると非常に長くなるので別記事を参照してください。

NAVERまとめ 9月より奨励制度が刷新 稼ぎ方はどう変わるのか
NAVERまとめの新奨励制度でSランクになるために必要なPVは

現在の奨励制度は必要ポイント数を満たせば不正でもしてない限りほぼ確実にランクアップできるようです。
この制度になる前は審査基準が曖昧で不透明なところが多かったので、
奨励ポイントというわかりやすい指標ができたおかげで以前より奨励者になりやすくなったのではないでしょうか。


複合的な要因があるためNAVERまとめのインセンティブは複雑でわかりにくくなっており、
一概に1まとめいくらという計算はできませんが、まとめタイプごとにおおよそのPV単価を解説します。
(一般レート0.2円の金額)


○注目まとめタイプ(1000PV=10円)

NAVERまとめトップページからの膨大なアクセスが享受できる注目狙いですが、NAVER内部からの流入がメインなのでPV単価は低めです。
注目まとめに載った当日にアクセスが集中し、3日も経つ頃にはほとんどアクセスがなくなってしまいます。
短期にアクセスが集中するので、奨励制度の恩恵をフルに受けることができるのが特徴です。
奨励者になることで最大で5倍まで単価を上げることができます。


○検索タイプ(1000PV=30円)

検索からの流入は比較的高く評価されるようです。
検索狙いのいいところは、放っておいても長く稼ぎ続けられるところ。
キーワード選定が重要になってきて、内容も長く見られるものに工夫する必要があります。
NAVERまとめ自体が上位表示されやすいので、SEO対策をしなくても自然と検索順位を上げられるのが特徴です。
作成して数週間~数か月後に徐々にアクセスが伸びる傾向があるので、現行の奨励制度と相性が悪いです。


○ソーシャル拡散タイプ(1000PV=50円)

一番高く評価されるのがSNS流入。特にFacebookがいいと言われています。
流入元としてはツイッターが多く、拡散力でははてなブックマークも強いです。
著名人にシェアされると爆発的にアクセスが伸びることがあります。
シェアされるのを待ってるだけではなく、自前でフォロワーの多いTwitterアカウントやFacebookページを作ってしまうのも手です。
SNS拡散で稼ぐと割り切るなら、外部SNSアカウントを育てた方が結果は出るんじゃないかと思います。


○NAVER内部流入タイプ(1000PV=1円)

初心者が頼ってしまいがちなのがトピックからの内部流入です。
内部流入はポイント変換が非常に低く設定されています。
ほとんどゼロに近いんじゃないかというほど低いので、あえて狙っていく必要はありません。
まとめがお気に入りされるとトピック内の順位が浮上してPVが急に伸びたりするんですが、ほとんどポイントにならずガッカリします。
ただ、露出度が上がることでSNSでシェアしてもらえたり、検索順位を上げる効果もあるので、まったく無意味ということはありません。
カテゴリ注目や定番まとめに載ればその効果はさらに期待できます。



NAVERまとめのインセンティブ獲得額1位の人は4年間で1500万円稼いだという発表がありました。
TOP10の平均受取額は568万円、TOP100の平均146万円だそうです。

途中参加や引退もあって4年間フルで活動していた人の方が少ないと思うので、
単純に4年で割って12か月で割ったら月の平均が出せるというものではないし、
インセンティブ制度が始まった当初と今では稼ぎやすさも全然違うのであまり参考になる数字とは言えないですが、
現実にこれだけ成果を出している人がいるというのは凄いことですね。


さて、実際のところNAVERまとめはどのくらい稼げるのか、という答えですが

平均的キュレーターで月数千円~1万円、
人気記事を持ってる中堅以上のキュレーターで月1~5万円、
仕事並にがんばれば月5~20万円くらいも不可能ではない、
という感じではないでしょうか。

それ以上を継続して稼げている人がいたら、間違いなくトップキュレーターの一人です。


※この記事は2014年4月に公開したものを現在の情勢を考慮して書き直したものです。

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア"の極意

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


広告

プロフィール

ぱん

Author:ぱん
懸賞に応募したり、CDや本を転売したのがネット収入のきっかけでした。
NAVERまとめを知って、PV=現金というシステムに衝撃を受け本格的にやりはじめました。

最初の半年はほとんど収入にはなりませんでしたが、得意分野が見つかってからはお小遣い程度は稼げるようになりました。

他のまとめサイトやアフィリエイトも併用していく内に収入が増えてきたので、今はネット収入を本業にしています。

参加中の色々

まとめ
NAVERまとめ
まとめアットウィキ
FC2まとめ
Amebaみんなの編集局

アフィリエイト
Amazonアソシエイト
楽天アフィリエイト
A8.net
バリューコマース
DMMアフィリエイト

クリック報酬型広告
Googleアドセンス
忍者AdMax

クラウドソーシング
ランサーズ

ポイントサイト
モッピー

最新記事

コメント

<>+-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

おすすめサイト