FC2ブログ

katari.beで記事を書くのはブログライターより効率的かもしれない

何度かこのブログでも書いてるkatari.beですが、まだ続けてます。
最近は買い取り率が上がってきてます。
ソエンドの支払い最低額が5000円からなのでなんとかそこまでは行きたいところ。

私はあんまりブログライターってやったことないんですが、あれって単価100円か、高くても200円くらいじゃないですか。
katari.beもブログライターみたいなもんで、与えられたお題に対して1200文字までで自由に記事を書けばいいんですが、報酬は今のとこ安くても500円だし、高いのだと2000円なんてのがあってものすごく高単価です。
ただ買い取り率が微妙なところで、必ずしも報酬が発生するとは限らないので実際にはもうちょっと下がります。

この買い取り条件というのが謎で、私はいつも文字数ギリギリまで書いて、画像や動画、関連リンクなんかも入れて工夫して書いてるんですが、画像一枚と200文字くらいの文章でも買い取られてる人もいるんですよね。
内容が良ければ文字数は関係ないのかもしれません。

どの記事が買い取られてるかは、記事の頭に「記事スポンサー:○○」と出てるので、どういう記事が買い取られやすい傾向なのかを観察していけば効率良く記事が書けそうです。

カタリツグ(リブログ)機能も実装されました。
これはツイッターでいうリツイートみたいなもんですが、クリック報酬の対象となるみたいです。
今のとこサイト全体のアクセスが少なそうなのでクリック報酬を期待できるほどではないです。

個人的にはこのサービス、ブログのめんどくささをtumblrの気軽さくらいまで持って行ってて、書きやすい媒体だとは思うんですが。
まだ全体的に質が低い記事しかないので読んでてまったく面白くないのが致命的。
βテスト段階なのでこれからですかね。リリースして間もないですし。

そうそう重要なことを書き忘れてました。
ブログライターとの最大の違い、それは記事の所有権が自分にあるということ。
ブログライターは納品した記事は相手のものになってしまいますが、katari.beでは買い取られた後でも記事は自分のものです。
あくまでスポンサーという形でお金を出してもらえるだけなので。

これは大きな違いですよ。
使い捨てでなく、積み重ねることができることの重要さは、多少なりともWEB収入を得たことがある人ならよくわかると思います。

今のところアフィリエイトを貼ることも自分のサイトへのリンクを貼ることも認められているようです。

なんだか可能性が見えてきましたね。
記事買い取りだけじゃなく、いろいろ活用していけたら、いいですね。


(なぜこんなに推しているかというと、投稿が少なすぎて利用者として寂しいからです・・。)


ソエンド - ソーシャルエンドースメントサービス
↑ここからログインを押してツイッターかフェイスブックアカウントと連携するだけで簡単に登録できます。


関連記事:
ソエンドがスタートしたサービス「katari.be」で記事を書くと1000円もらえるらしい
ソエンドの「katari.be」で記事を書いたら本当に1000円もらえた

ブログ記事を投稿するだけで原稿料を貰える

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


広告

プロフィール

ぱん

Author:ぱん
懸賞に応募したり、CDや本を転売したのがネット収入のきっかけでした。
NAVERまとめを知って、PV=現金というシステムに衝撃を受け本格的にやりはじめました。

最初の半年はほとんど収入にはなりませんでしたが、得意分野が見つかってからはお小遣い程度は稼げるようになりました。

他のまとめサイトやアフィリエイトも併用していく内に収入が増えてきたので、今はネット収入を本業にしています。

参加中の色々

まとめ
NAVERまとめ
まとめアットウィキ
FC2まとめ
Amebaみんなの編集局

アフィリエイト
Amazonアソシエイト
楽天アフィリエイト
A8.net
バリューコマース
DMMアフィリエイト

クリック報酬型広告
Googleアドセンス
忍者AdMax

クラウドソーシング
ランサーズ

ポイントサイト
モッピー

最新記事

コメント

<>+-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

おすすめサイト